水を飲んだり、食事のバランスを整えたり

水を飲んだり、食事のバランスを整えたり

水を飲むことと、背中ニキビって一見全く関係ないようにも思いますが、そんなことはありません。
というのは、水を多く飲む習慣がある人は、腸内もきれいで便秘知らずで健康な人が多いため。
モデルや女優さんも水飲み健康法を実践していますね。

 

水を一日1.5リットル〜2リットル飲むことで、からだには良い影響があります。
便秘を予防することで免疫力は上がりますし、代謝もよくなることが分かっています。
肌トラブルにも効果があるので、ニキビがある人はまず便秘を解消することが大切なのです。
顔のニキビだけではなく、背中のニキビもこのような水飲みに関係しています。

 

また、食事ではお菓子の食べ過ぎはもちろんニキビに悪いということは知られていますが、
炭水化物の摂り過ぎも結構ニキビに悪影響らしいのです。
ご飯好き、パン好き、麺好き・・・と炭水化物はニキビに悩む女子が好みそうなものばかり。
パスタやピザなんかは、イタリア料理には切っても切れない関係ですしね。
そして、同じくらい炭水化物を摂取してもどうもない人もいるのが事実。
もし、ニキビの出現と少し前の食生活を比較してみて、炭水化物でニキビが悪化しやすいのであれば、気を付けた方がよさそうです。
同時に大人ニキビも炭水化物の過剰摂取の影響を受けやすいようですよ。